スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |


サロンでの施術中、より快適な質の高い睡眠には、
枕も重要なアイテムのひとつです。

今日は、私が以前から頼んでいた枕が朝、届いたのですが、
昨日、仕事から帰ってきたtomoさんが
「これ、あげる。使いなよ。」
と渡してくれたのが、これもまた低反発枕でした。

私たち、ふたりの枕も昨年の年末に買い換えたばかりなのに、
最近、なんだか枕に縁があるようです・・・(笑)


肩こり・首こり②

首の後ろ側が凝っている方は、たっぷりの睡眠を
とることはもちろん、質の高い睡眠を手に入れることです。

・若いころから疲れやすい
・体力に自信がない
・生理にトラブルが起こりがち
・クヨクヨ、心配事、不安になりやすい

凝りというより、石のように重苦しく、
常に症状を感じていることが多いタイプは、
ホルモンバランスが不安定だったり、自律神経が
影響を受け、精神的にもろくなったり、不眠にもなりがちです。
偏食や無理なダイエットもホルモンバランスをくずす
ひとつの原因になりますので、気をつけてくださいね。

☆おなかをやわらかく
みぞおちはおなかの中で最もやわらかい状態が正常です。
腕の内側をゆるめる、身体の前側を伸ばす、複式呼吸などが
効果的です。
おなかがゆるむと呼吸が深くなり、全身の流れが
よくなり、自律神経のバランスも整うので、
寝る前に静かに目を閉じ、意識してみるといいですね♪

「ヘッドトリートメント+首・肩オイルトリートメント60分」
温めたオイルをたっぷり使って、頭部、肩、首をマッサージするオイルヘッドマッサージは、目や神経、脳の疲れを短時間で取り去る、効果的なトリートメントです。それに合わせまして、
首から肩へのオイルトリートメントで
気持ちよい刺激により、肩こりや首の疲れを
解消していきます。
詳しくは、HPまで。

人気blogランキング参加しています♪ 
スポンサーサイト
【 2007/02/07 12:42 】

| サロン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<しましま | ホーム | リネンうさぎ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://arianna.blog72.fc2.com/tb.php/70-8b659953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。