スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
クリスタルチルドレン


「NHK みんなのうた」で、爆発的人気をあげている歌、「クリスタル・チルドレン」。
お聞きになりましたか?
初めて聞いた時に、歌詞の内容に引き込まれ、
今でもこの曲が流れると、手を止め、
テレビの前に座ってジッと聞いてしまうほどです。

作詞された、めけてさんの娘さん(4歳)が、普段口ずさむ言葉をまとめあげた歌詞だそうです。
クリスタル・チルドレンの使命でしょうか・・・。


「CHRYSTAL CHILDREN クリスタル・チルドレン」

作詞 : めけて と にせん
作曲 : めけて
編曲 : めけて と みみ

歌  : クリスタルズ


戦わなくっていいんだよ
好きになっちゃえばいいんだよ
顔も知らない同士、敵も味方もないでしょう?

仕返しなんていらないよ
誰も嬉しくならないよ
すっきりするのは一瞬だけ

見上げれば遥か雲の向こうで
太陽はいっつも何でも見ている

BRAVE!

憎しみも涙に変えて
許せる勇気持って生まれてきたんだ

LOVE!

この地球(ほし)を光で満たす
心の愛を持って生まれたんだ

クリスタルチルドレン


淋しくなんかないんだよ
人は誰でも独りだよ
だからいろんな人のステキが見えるんでしょう?

恐がらなくっていいんだよ
みんな同じ人間だよ
傷つき、傷つけ、泣き、笑い

見上げれば広い空のどこかで
月はいっつも何でも知っている

BRAVE!

怒りさえも歯をくいしばり
飲み込む勇気持って生まれてきたんだ

LOVE!

この地球(ほし)を光で包む
祈りの愛を持って生まれたんだ

クリスタルチルドレン

生まれて、生きて、いつかは死んでいく
奇跡起こす命 輝け!

BRAVE!

憎しみも涙に変えて
許せる勇気持って生まれてきたんだ

LOVE!

この地球(ほし)を光で満たす
心の愛を持って生まれたんだ

クリスタルチルドレン

怒りさえも歯をくいしばり
飲み込む勇気持って生まれたんだ

LOVE!

この地球(ほし)を光で包む
祈りの愛を持って生まれたんだ

クリスタルチルドレン



ちなみに、「クリスタル・チルドレン」ってのはちゃんとその分野では確立した言葉で、
いわゆる新世代の子供たちです。
とても純粋な精神と高貴な魂を持って生まれてきているそうです。

クリスタルチルドレンを見て、ほとんどの人が最初に気づくのはその「目」です。
大きくて何もかもを見通すような年齢を超えた賢明さをたたえた目をしています。
その目に見つめられると、人は催眠術にかかったようになり、
魂の奥底まで、すっかり見通されてしまうように感じます。

おそらく、この新しい特別な「種」の子供たちが、
地球上に急速に増えていることでしょう。
彼らは楽しく、愉快で、おおらかです。

年齢は0歳から7歳ぐらいまでの
(訳注:この年齢は著書が出版された年を基準にしており、一般に、
クリスタルチルドレンは、1995年以降に生まれているようです)、
それまでの世代の子供たちとはまるで違っています。
クリスタルチルドレンは、多くの点で理想的であり、
人類が向かっている方向を指し示してくれています。
そして、それは、正しい方向なのです。


≪ドリーン・バーチュー日本語公式サイトより≫
インディゴ・チルドレンに続き、次はクリスタル・チルドレンです♪
クリスタル・チルドレンは
パステル状の色合いを持ち、美しい多色のオパールのような魂の光彩を放っています。

システム・バスターであるインディゴが障害物を取り除き
切り開いた道の恩恵を受ける世代の魂で、
開かれてきれいになった道をクリスタル・チルドレンが、
より安全で安心のできる世界へと地ならしをするのです。


ちなみに、この魂は、1994年以降にこの世に産まれています。


クリスタル・チルドレンは
戦う戦士のようなインディゴとは違う性質を持っています。
それはより自然で本能的。
愛情に満ちていて、側にいるだけで癒し力を持っている。

そんなクリスタル達の誕生が急増しています。

クリスタル達は争い・傷つけ合うことが、本来の目的ではないことを知っています。
心を開いて、仲間に話そうとします。
“許す”愛を知っているので、人を攻めません。

ですから、幼稚園や学校などで、いじめられたり暴力を受けても
決して仕返しをしようとしません。
逆にクリスタル達は、霊的な悲しみや動揺を感じると、
相手に優しい声をかけたり、行動で思いやりを示したり、抱きしめてあげたり・・・・
と、その時・その人の状態が即座に癒される思いやりをいろんな愛で表現します。

本当に素晴らしいですよね♪
これだけで、私達よりレベルが高いことが解ります。

目に見えない友達(妖精や天使)とも会話をします。
自然を愛し、一体であることを知っているクリスタルは
木や草花と会話をし、動物を思いやり、動物達の訴えを教えてくれます。

自分がどこから来たのか・・・。
天使の話やスピリットガイドの話・・・。
また前世の記憶などを話し、その鮮明な記憶の描写に、驚くことも多いです。

クリスタル達はとても敏感です。
添加物・汚染物に反応を示し、アレルギーなどで悩まされていることも多いようです。
オーガニックを好み、幼少期から肉類などをあまり好まず
菜食やフレッシュ飲料などの自然食、・飲み物を好みます。

これは・・・。
クリスタルが既に純粋な高い次元の状態で生まれてきている証

クリスタルや石にとても興味を示します。
その石の意味・使い方を、既に知っていることもあり
時には石が持つメッセージを伝えてくれたりすることもあります。

小さなヒーラーたちは自分の癒しの力に
心の中に揺るぎ無い信頼と自信を持っているのです。

様々な形でヒーリングをするクリスタル達・・・。
歌を通してメッセージを伝えてきたり
音楽・アートなどから愛を表現し、癒しの光を送ります。

そんな魂レベルの高いクリスタル・チルドレンは

「言葉を話し出す時期が遅い」
と言う特徴があり、4歳ぐらいまで話さないこともあります。
全て周りの会話を理解しながらも、言葉を使わず、ジェスチャーで意思を伝えたりもします。

また、怖いもの知らず・冒険好きで、優れた運動能力を見せ、ハラハラさせられることもあります。

エネルギーの流れにも非常に敏感に反応し
世の中の状況・地球の状態を繊細なアンテナで察知します。
悲しいニュースが世界を取り巻いたり、身の回りの環境状態が不安定であったりすると、
それを敏感に吸収し、不安からとても落ち込んだり、そわそわと落ち着きがなくなったりします。

このような従来の子供達とちょっと違った面が多々あり
その内面からの表現を理解されず「自閉症」と診断されたり、
「聴覚に問題あり」などと誤診されるケースが多々あります。

事実、クリスタル・チルドレンがこの世に多く誕生してきているここ数年
「自閉症」と判断される子供の数が急激に増えているのです。

このスピリチュアルが理解されないと、こんな誤診もされてしまう・・・。

しかし素敵なことにスピリチュアルなクリスタル達は、
そんな自分たちを守り・理解してくれる親を選んでやってきます。

現代社会では、親の精神レベルもとても必要だと言う話も聞いたことがあります。

クリスタルの到着で、スピリチュアルな目覚めを感じ・新しい成長のステップを踏む親達もいます。
中には親がスピリチュアルでなくとも、その子供を囲む家族(祖父母など)が、
その子を導き、守ることもあります。

クリスタルの持つ光は、この地球に住む私たちが真実を見る目・魂の持つ本来の目的を思い出し、
正直に生きてゆくことを選択するこほうへ、私達を導いてくれるでしょう。

インディゴ達は、私達に柔軟性・新しい変化を受け入れる準備を整え、
クリスタル達は、地球を次の次元へ導くために必要なメッセージを発信する愛の光の存在として・・・。


毎日沢山のメッセージを私たちに与えてくれる子供達です。
私たちの将来がどうなるのかを、いろんな愛の行動で伝えてくれるメッセンジャー。
この地球の将来を見せてくれる鏡のような存在です。


現代では、スピリチュアルな見方を受け入れる心の扉が開きつつあります。
こうした子供達の様子を否定するのではなく、受け入れ・理解し
クリスタルの持つサイキック能力を見守ってあげようとすることができるようになってきた私たち・・・・。

その素晴らしい能力が失われることなく成長し続けることができるように・・・。
高い波動と繋がり、地球を光で覆ってゆくことへの手助けができるように・・・。
クリスタル達を支え、見守り、よき理解者に・・・。

以下に簡単ですが、クリスタル・チルドレンの特徴ともいえる項目をまとめたものです。
あなたの可愛いお子様も「クリスタル・チルドレン」かも♪

☆ 1995年以降に生まれている
☆ 他人に寛大
☆ 非常に愛情深い
☆ 非常に敏感で共感的
☆ 強烈な凝視を伴う大きな瞳をもつ
☆ 人を惹きつける磁性のある人格を持つ
☆ 話し始めるのが遅い
☆ テレパシーと自己流の手話のようなもので意思疎通を図る
☆ 音楽を好み、話すよりも先に歌うこともある
☆ 自閉症やアスペルガー症候群と診断されたりする
☆ 極めて芸術的で想像力豊か
☆ 穏やかな気性、優しく、愛情深い
☆ 自然や動物と深くつながっている
☆ クリスタルや石にとても興味を示す
☆ ヒーリングの能力を見せる
☆ 天使やスピリット・ガイド、過去世の記憶について話す
☆ 菜食やジュースを好む
☆ 驚くほどのバランス能力を備え、恐いものしらずの探検家、どこへでもよじ登ってしまう


クリスタル達に接する人は皆、寛大な優しい愛に包まれている感じを体験します。

そして・・・。気付いてもらいたいのは
2005年以降はクリスタルに続く、新しい子供達たちが到着し始めていること。
過去生を持たない、「愛」そのものの子供達・・・。
それは、「レインボー・チルドレン」と呼ばれています。

地球が平和に向かい、愛のオーラで包まれる方向へ進んでいる「証」のように
到着し続ける新しい子供達です。

レインボーチルドレンは、クリスタルチルドレンを両親に選んで生まれてきます。
誰かを恐れるということがなく、奉仕のために生まれてきたまさに神の化身なのです。

レインボーチルドレンは、惜しみなく与えるためだけに地球へやって来ました。
彼・彼女達はすでに、霊的に最高の状態に達しています。

こうして、みんなのうたで流れている曲には、
とても深い意味合いがあり、スピルチュアルな見方が受け入れられ、
それとともに、ひとりひとりの真の役割を、考えてさせられます。

きっと、今までと違った新しい世界が広がるはず。

スポンサーサイト
【 2008/05/21 01:56 】

| 癒しの言霊 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。