スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
絵心
20070410172518


絵筆と絵の具・・・。
これ、私の趣味。

いえいえ、違います!
これは、私の父の油絵の道具です。
学生時代から、続けている油絵。
今は、定年退職し、週1で絵を習い、
好きな絵を思う存分楽しんでいるようです。

私が小さい頃、たたみ一畳分ほどの
大きなミロのヴィーナスの絵がありました。
この絵がなんなのか分からず、
ただただ怖い絵だと思っていたあの頃。



そんな父の遺伝子を受け継いだ私の絵は、
このアンパンマン。
絵心のかけらもないわ~と、思っていた矢先、
遺伝子工学の世界的権威の村上和雄先生のお話に出会いました。

人間は99.9%以上、同じ遺伝子暗号を持っていて、
ひとり一人の差は0.1~0.01%の差だと言う事。
それでも99.9%同じ遺伝子を持ちながら、
ひとり一人皆違い、容姿、心などが全て同じ人は存在しない。

99.9%以上ってすごいけど、人間の細胞は60兆個。
そう考えたら、多くの遺伝子が眠っている状態なんですね。
人間にはまだまだ大きな可能性があるとおっしゃっています。

絵や話が上手なのは、最初から持って生まれた才能だと
思っていたけど、心の持ち方とか、心がどうあるかということで、
変わることを(もちろん努力も必要です)
科学的な視点から心と遺伝子の謎を
説いていらっしゃいます。

誰もが自分自身の花を咲かせることができること。
誰もが特別ではなく、
自分にしかない花を咲かせる可能性を持っていること。

小さい花や大きな花 一つとして同じものはないから
NO.1 にならなくてもいい もともと特別な Only one~♪ですね。

右のじじくりは、youのお絵かき。
この先の成長が楽しみでもあります。
心の変化もそっと見守っていきたい♪

人気blogランキング参加しています♪ 

スポンサーサイト
【 2007/04/10 15:07 】

| 暮らしの中の小さな幸せ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。