スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ピローミスト


■コットンフラワー
ゼラニウム・ローズ・オレンジフラワー・ムスクなどのブレンド

これはピローミストですが、シーツや
ルームスプレーにも使えるものです。
ほのかな香りの中で、眠りにつくのは
緊張した神経や体を緩めてくれるので、
なかなかいい感じです♪

香りと言えば・・・
私の出産予定日間近の話です。
赤ちゃんがおりている感覚もなく、
もしかしたら予定日過ぎるかもしれないと先生にも言われ、
初産は遅れることも多いと聞いていたので、
特に気にはしていませんでした。

妊娠中にアロマを使用するケースは、そう何度もないので、
この時は予定日4日前に、寝室にラベンダーを1滴拡散して
眠りました。
誰もが勝手に遅れると思っていたので(笑)この時点で
実家にも戻らず、まだ自宅にいたのでした。

ラベンダーは分娩作用もあるけど、
はたしてどんなものなんだろう・・・
と、ちょっぴり恐る恐る試したのを覚えています。
妊娠中は、たった1滴でも香りは強く感じられましたが、
そのまま、すぐ深い眠りについたのでした。

すると明け方の4時頃、トイレに行くとおしるしがあり、
寝ぼけながら、「これってラベンダーの作用なの!?」
と、半分信じられないような気持ちと、いよいよか~と
こわいような、楽しみのような気持ちで、
あわてて朝、実家へ向ったのでした。
そのまま、夜中12時過ぎから陣痛が始まり、
出産に至ったのですが、これははたして、
ラベンダーの作用だったのでしょうか~?

私は、出産とアロマを通じてこのような
神秘的な体験ができたことを嬉しく思いました♪

人気blogランキング参加しています♪ 
スポンサーサイト
【 2007/03/02 23:52 】

| アロマ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。